利用規約

株式会社ルックス(以下、「当社」といいます。)は、当社が運営するサービス「ルックス農園」(以下、「本サービス」といいます。)を以下の ルックス農園利用規約(以下、「本規約」といいます。)に基づき提供致します。また、本規約は、お客さまの本サービスの利用と運用に関する全てに適用されます。本サービスを利用することにより、お客さまは本規約に同意することになります。本サービスをご利用する前に必ず本規約をお読みください。

第1章 総則

第1条(定義)

本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。

(1) 「会員」とは、本規約に同意の上、所定の方法によりルックス農園会員登録をした個人または法人をいいます。
(2) 「非会員」とは、本サービスを利用する会員以外の個人または法人をいいます。
(3) 「サービス」とは、本サービスが提供する会員・非会員向けの各種サービスをいいます。
(4) 「本サービスサイト」とは、当社が当社名「株式会社ルックス」と「ルックス農園」の名称等を付して、インターネット上で運営するWEBサイトまたは本サービスで利用されるWEBサイトをいいます。
(5) 「取引」とは、ユーザーがグループサイトを利用して行う、お買い物、旅行やホテル等施設ご利用の予約、オークションの参加、プレゼント応募等の各種行為をいいます。
(6) 「出品者」とは、当社所定の手続きに従い出品者登録をし、本規約の定めに従って、取引の対象となる商品を提供する個人また法人をいいます。
(7) 「出品サービス」とは出品者が本サービス上で取引するために利用するサービスまたそれに付随するサービスを言います。
(8) 「ユーザー」とは、本サービスを利用する会員と非会員また出品者をいいます。
(9) 「本規約等」とは、本規約、本サービスご利用上のご注意、本サービスでのお買い物上のご注意、その他本サービスが定める規約、ガイドライン等の総称をいいます。
(10) 「会員情報」とは、ユーザーが当社に開示したユーザーの属性に関する情報および取引に関する履歴等の情報(第11条により収集された情報を含みます。)をいいます。
(11) 「クーポン」とは別途当社が指定する、英数字等で構成された文字列で、本サービスサイト上の購入申込ページの所定の箇所に入力することにより、出品物の価格の値引きがなされるものをいいます。
第2条(ユーザー)

本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。

(1) ユーザーは、本規約に従って本サービスを利用するものとします。会員が利用申込みを行い、又は本サービスを利用することによって、本規約の内容を全て承諾したものとみなします。
(2) ユーザーは、本規約に定める条件に従い、本サービスで取得した一切の権利を譲渡、転貸、担保差入その他形態を問わず処分することをできません。
第3条(本規約の適用および変更)

本規約は、全てのユーザーに適用されます。

第4条(本規約の改定)

当社は、いつでも任意の理由により、ユーザーに事前の通知することなく、本規約の変更、追加、又は削除(以下、「改定」といいます。)を行うことができるものとします。改定が行われた場合の本規約は、本サービスサイト上に表示された時点より効力を生じるものとします。当社は、改定が行われた後において、会員が本サービスを利用することによって、改定後の本規約の内容を承諾したものとみなします。

第5条(通知等)

(1) 当社は原則として、本サービスに関する通知、その他の連絡(以下、通知等といいます。)を、会員と出品者が登録した電子メールアドレス(以下「登録アドレス」といいます)宛に電子メールを送信する方法、または本サービスのサイトと当社が指定するウェブサイトに掲示する方法で行うものとします。
(2) 当社からユーザーに通知等をするために、第5条(1)項以外の方法が必要とされる場合には、ただちに適切な措置を講じ、実施するものとします。
(3) 通知等は、当社より送信されたメールが登録アドレスに到達した時点、また本サービスサイトに通知等の内容が掲載された時点において、通知の完了とみなします。
(4) ユーザーが当社に連絡をする場合は、本サービスサイト上に設置された問い合わせ専用フォームを利用した連絡のみとします。ただし、当社がこれ以外の方法が適当であると判断した場合を除きます。
第2章 本サービスの内容等

第6条(本サービスの内容)

(1) 本サービスは、WEBサイト及び同情報を利用したコンピューターまた電子端末等のアプリケーションを使用して、出品者とユーザーの間で出品物の販売に関する契約締結の機会を提供するサービスです。
(2) 本サービスにはWEBサイト上に存在する情報(文章、画像、動画、音楽、ロゴ等を含みます。以下、掲載コンテンツといいます。)及びユーザーが本サービス上に掲載、開示、提供又は送付する一切の掲載コンテンツを現状有姿のまま提供するものであって、当社はユーザー及びいかなる第三者に対しても、掲載コンテンツにつき管理又は監視等一切の義務を負わないものとします。
(3) 本サービスの利用には、日本国内に在住するユーザーを対象としています。万が一、ユーザーの故意過失により日本国内から国外に掲載コンテンツを送信した場合、ユーザーは日本国内外問わず技術輸出に関する又はその他の諸法令及び規則等を遵守しなければならないものとし、ユーザーが国外に掲載コンテンツを送信した行為を含め、当該遵守義務に違反したことにより発生したあらゆる第三者の損害に関して、当社は一切の責任を負いません。
(4) ユーザーは当社が定める条件に従い、以下の各項に定める機能及びこれに付随するサービスを利用することができます。
(ア) 会員また非会員の購入機能
(イ) 会員登録・退会の機能
(ウ) 会員情報の登録と編集機能
(オ) 出品者の登録・抹消機能
(カ) 出品者情報の編集機能
(キ) 出品者ページ作成機能
(ク) お気に入り機能
(ケ) お知らせ機能
(コ) レビュー機能
(サ) お問い合わせ機能
(シ) 購入履歴機能
(ス) 閲覧履歴機能
(セ) SNS連携機能
(ソ) 販売機能
(タ) 注文管理機能
(チ) 販売代金の請求機能
(5) 当社は、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの内容の全部または一部の変更を行うことができるものとします。これに起因して発生する損害、結果について当社は一切責任を負いません。
第7条(付加サービス)

当社、または当社と提携する事業者また出品者は、本サービスの付加サービスを提供できるものとする。この場合、当該付加サービスの利用に関する規約は別途定めるところに従うものとします。

第8条(本サービスの提供の中断、停止)

(1) 当社は以下の各項のいずれかに該当する場合には、ユーザーに対し事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部を中断、停止、廃止等(以下、総称して「中断等」といいます。)することがあります。
(ア) 本サービス用の設備等の保守、点検、メンテナンスを定期的又は緊急に行う場合。
(イ) サーバーと通信回線またはそれらに付随する設備の故障、障害の発生またその他の理由により、本サービスの提供ができなくなった場合。
(ウ) 火災、停電その他不慮の事故等により本サービスの提供ができなくなった場合。
(エ) 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。
(オ) 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議、通商停止、ストライキ、物資及び輸送施設の確保不能又は政府当局による介入等により本サービスの提供ができなくなった場合。
(カ) 法令による規制、司法命令等の適用により本サービスの提供ができなくなった場合。
(キ) その他、運用上又は技術上本サービスの中断等が必要と当社が判断した場合。
(2) 当社は、任意の理由により、ユーザーに事前に通知することなく、いつでも本サービスの全部又は一部を廃止することがあります。
(3) 当社は、前二項の何れかもしくはそれらに類似する事由による本サービスの中断等によってユーザー又は第三者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。
第9条(禁止事項)

会員は、本サービスの利用において、以下の各号のいずれかに該当する行為またはそのおそれがある行為をしてはならないものとします。

(1) 当社と本サービス以外の第三者(本サービスの会員また非会員を含みます。)の知的財産権(著作権、意匠権、特許権、実用新案権、商標権、工業所有権等)およびその他の権利を侵害するまたはそのおそれのある行為。
(2) 当社もしくは第三者の財産、プライバシー、名誉、信用もしくは肖像権を侵害するまたはそのおそれのある行為。
(3) 当社もしくは第三者を差別、誹謗中傷する又はそのおそれのある行為。
(4) 公序良俗に反する行為やそのおそれのある行為、またはそれを助長する行為。
(5) 法令に違反する行為や犯罪行為、もしくはそのおそれのある行為、またはそれを教唆し、または幇助・勧誘する行為。
(6) わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待に相当する画像、文書等を送信または表示する行為、もしくはこれらを収録した媒体を販売、頒布する、又はそのおそれのある行為。
(7) 異性との交際を希望する書込み、その他本サービスを出会い系サイトとして用いる目的、または同様の行為と当社が認める行為。
(8) 不倫・援助交際・売春・買春等の勧誘行為。
(9) 未成年者の人格形成等に悪影響を与えるような行為。
(10) 自殺・自傷行為を肯定、勧誘又は助長する等の行為。(自殺の方法等を掲載する行為を含みます。)
(11) ストーカー行為等の規制等に関する法律に違反するまたはそのおそれのある行為。
(12) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設又はこれを勧誘する、もしくはそのおそれのある行為。
(13) 第三者の個人情報の売買または譲受にあたる行為、またはそれらのおそれのある行為。
(14) 第三者もしくは当社が入力した情報を不正に改ざんする行為、または当社のサーバーその他コンピュータに不正にアクセスする行為。
(15) 公職選挙法に抵触する、及びこれらに類似する行為。
(16) 宗教活動、団体への勧誘行為。
(17) 第三者に対し、差別また誹謗中傷等を含んだ、嫌悪感を抱く画像や文書等を送信又は表示する行為。
(18) 第三者の画像、文書等の送信を妨害する行為。
(19) 第三者に対し連鎖的なメール転送を依頼する行為又は第三者からの当該依頼に応じてメールを転送する行為。
(20) 第三者のクレジットカードを無断で使用する、不正に入手した電子マネー、ポイント、プリペイドカード等を利用する、もしくは無断又は違法に第三者の金融口座情報を利用する行為。
(21) 本サービスの改変、妨害、侵入、消去する等を目的とした行為、またはその他当社が提供する適正なサービスの運営を妨げる行為。
(22) 本サービスの不具合や障害を不正な目的で利用すること、またそれを第三者へ伝達する行為。
(23) 本サービスにコンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信、書込み又は掲載する行為。
(24) サーバーまたはネットワークへ著しく負荷をかけ本サービスの提供に影響を与える行為。
(25) 本人の同意を得ることなくもしくは不必要にユーザーの個人情報を収集する行為。
(26) 自己及び第三者の個人情報又は自己及び第三者の個人情報を特定することが可能な情報を開示する行為。
(27) 本サービスの個人認証情報を不正使用する、またはそれらの情報を第三者に不正使用させる行為。
(28) 当社が承認した場合を除き、第三者に対する本サービスの再頒布、貸与、販売する等の行為。
(29) 他の登録ユーザーのページを閲覧可能とするためのツール等、当社が認めていない非正規のツールもしくは機能を開発し、又はこれを使用する行為。
(30) 当社社員、従業員及びサポート要員になりすます行為。
(31) 当社に対して虚偽又は誤解を生じさせる申告や届出等を行う行為。
(32) 飲食物を食べ物カテゴリ以外で販売する行為。
(33) 飲食物の賞味期限又は消費期限を延長し販売する行為。
(34) 飲食物を、科学的・合理的な根拠のない賞味期限又は消費期限を設定し販売する行為。
(35) 食品衛生法等に違反して製造、販売する行為。
(36) 食品衛生法等に定められた表示義務に違反して、飲食物を販売する行為。
(37) 本サービス上に、前各号に定める禁止事項に関連する内容を含むウェブサイトへのリンクを貼る行為。
(38) その他、当社が不適切と判断する行為。
第10条(個人情報の取扱い)

当社は、本サービスの利用に関連して、会員の個人情報の保護に関する法律、電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン等を遵守し、当社が別途定める「プライバシーポリシー(個人情報保護方針)」に従って取り扱うものとします。

第11条(情報の開示等)

当社は、次の各号に該当する場合、必要な範囲において、本サービスの運営にかかるサーバー上の全ての情報の閲覧、保存、又は第三者に対する開示を行うことができるものとします。当社は、これによって生じたいかなる損害についても、責任を負わないものとします。

(1) 本規約に違反する事実の有無を確認する必要がある場合。
(2) 自己及び第三者の生命、身体及び財産等に差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合。
(3) 刑事訴訟法第218条(令状による差押え・捜索・検証)その他法令に基づく裁判所の命令若しくは強制の処分が行われた場合、または法令等に基づく正当な権原に基づき開示請求等があった場合。
(4) 本サービス用の設備等の保守、点検、メンテナンスを定期的又は緊急に行う場合。
(5) ユーザーが閲覧等に同意した場合。
(6) その他、本サービスを適切に運営するために必要と当社が判断した場合。
第12条(本サービス利用情報の取扱い)

当社は、会員また非会員の本サービス利用記録を、個人が識別・特定できないように加工し、当社の運営する他のサービスの開発等の業務の遂行のために、利用、処理することができるものとします。

第13条(利用環境の準備、維持等)

ユーザーは、本サービスを利用するために必要となる通信機器、ソフトウェア、通信回線その他の設備、及びこれらに付随して必要となる全ての機器を、自己の責任と費用において準備し、本サービスを利用するための全ての環境の整備及び維持管理を行うものとします。当社は、ユーザーの使用する本サービスの利用に供する装置、ソフトウェア又は通信網の瑕疵、障害、動作不良、もしくは不具合により、ユーザーに損害が生じたときであっても一切の責任を負いません。

第14条(自己責任の原則)

(1) 当社は、本サービスに掲載された内容の真偽、適法性、妥当性、信頼性、正確性等については一切保証いたしません。
(2) ユーザーは、本サービスの利用と本サービスの利用を通じて発信する情報及びなされた一切の行為(ユーザーによる利用又は行為とみなされる第三者の利用や行為、なりすまし行為を含みます。)とその結果について、一切の責任を自己で負うものとします。
(3) ユーザーは、本サービスの利用により当社又は第三者に対して損害を与えた場合(ユーザーが、本規約上の義務を履行しないことにより当社又は第三者が損害を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用をもってその一切の損害を賠償(訴訟費用及び弁護士費用を含みます。)するものとします。
第3章 会員の取扱い等

第15条(会員登録)

本規約に同意のうえ本サービス所定の入会申込みをされた個人また法人は、手続完了後に会員としての資格を有します。会員登録手続は、代理による手続きは認めません。なお、過去に会員資格が取り消された方や当社が会員資格に相応しくないと判断した方からの会員申込についてはお断りする場合があります。

第16条(会員情報の変更)

会員は、登録した会員情報に変更が生じた場合は、会員本人の責務により、ただちに本サービスサイト上の会員ページにて、変更登録を行うこととします。変更登録がなされなかったことにより生じた損害、また変更登録によって生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

第17条(会員の退会)

会員は、当社が本サービスサイト上で定める方法で、自己の責務によって、いつでも本サービスの利用契約を解約することができるものとします。本サービス所定の退会手続き完了後に退会となります。

第18条(会員のIDとパスワードの管理)

(1) 本サービス上で会員に発行するID、及び会員自身が登録するパスワード(以下、「パスワード等」といいます。)は、会員本人のみが使用するものとします。パスワード等は会員以外の第三者に使用をさせ、承継し、譲渡し、その他処分することは一切できないものとします。
(2) 会員は、パスワード等の管理について全責任をもつものとします。パスワード等を利用して行われた行為の責任は、全てパスワード等を登録した会員の責任とみなします。会員によるパスワード等の紛失、盗用、失念、漏洩、開示又はこれらを起因とする第三者のパスワード等の不正使用等から生じた損害については、当社は一切その責任を負わないものとします。
(3) 当社は、特定の会員が次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該会員によるサービスの利用停止、当該会員のユーザIDおよびパスワードの変更、または当該会員の会員資格の取消しを行うことができるものとします。当社は、これによって生じたいかなる損害についても、責任を負わないものとします。
(ア) 一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなど会員のセキュリティを確保するために必要な場合。
(イ) 会員が当社の定める一定の期間内に一定回数のログインを行わなかった場合。
(ウ) その他当社が適当と判断した場合。
(4) 当社は、会員に対し、パスワード等の使用等に関する確認のため、必要な資料の提出を求める場合があります。会員は、当社から資料の提出を求められた場合には、速やかに指定された資料を提出するものとします。
第19条(会員情報の取り扱い)

(1) 本サービスにおける個人情報(個人情報保護に定める定義と同一とし、IPアドレス、アクセスログも含むものとします。以下、本規約において同じとします。)の取扱いについては、当社のプライバシーポリシーに基づくものとします。
(2) 当社は、本サービスの利用の際のユーザーのIPアドレス、当該IPアドレスから本サービスを利用した日時等のアクセスログを記録することがあります。
(3) 当社は、以下の各号の何れかに該当する場合、個人情報(ユーザーの氏名、住所、電子メールアドレス等の情報を含みます。)及びアクセスログを第三者に対し開示することがあります。
(ア) ユーザーが開示に同意した場合。
(イ) 法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から法律手続の中で開示を要請された場合。
(ウ) 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条第1項各号に該当する請求があった場合。
(エ) 法令・ガイドライン等に基づき開示を請求された場合で、当社において当該請求が合理的と判断した場合。
第20条(会員の利用制限、会員資格の抹消、会員情報の削除等)

(1) 会員が、本規約のいずれかの条項に違反し、または以下の各号のいずれかに該当し、または該当するおそれがある場合は、当社は、事前に通知等することなく、当該会員に対する本サービスの全部または一部の提供を停止し、利用契約を解除することができるものとします。
(ア) 本規約の第9条(禁止事項)各号に該当し、若しくは本利用規約のいずれかの条項に違反し、又は当社の本規約に基づく指示に従わない場合。
(イ) 当社、または当社の従業員等に対する脅迫的な言動を行い、または暴力的な要求、または暴力を用いる行為。
(ウ) 当社、または当社の従業員等に対する法的な責任を超えた不当な要求行為。
(エ) 風説の流布、偽計若しくは威力を用いて当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為。
(オ) 会員に差押、仮差押、仮処分、強制執行若しくは競売の申立てがあった場合。
(カ) 会員が租税公課を滞納し督促を受けたとき、または当社が出品者に支払う振込金額等の金銭について、当社に対して差押え又は当該差押えを理由として第三者から支払い等の請求がなされた場合。
(キ) 会員が支払停止若しくは支払不能の状態に陥ったとき、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算手続開始その他これに準じる手続きの申立てがなされ、若しくは自らかかる申立てを行った場合。
(ク) その他本サービスを提供することが不適当であると当社が判断した場合。
(2) 会員が、本規約のいずれかの条項に違反し、または本規約第20条の第(1)項の各号いずれか、または以下の各項のいずれかに該当し、またはおそれがある場合は、当社は、事前に通知等することなく、会員が本サービスを通じオンライン上に掲載した情報の全部または一部の公開を停止し、または削除する措置をとることができるものとします。
(ア) 他のユーザーまたは第三者から、会員が本サービスを通じオンライン上に掲載した情報等により自己の権利等が侵害されたとして、当社に対し当該情報等の全部または一部の送信防止措置申し出がなされた場合において、当社から会員に対して、回答期限を定めて意見を照会したにもかかわらず、回答期限を経過しても会員が当社に対し、当社が定める方法により何らの回答をも行わない場合。
(イ) 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成十三年十一月三十日法律第百三十七号)第3条の2第2号に定める申出が当社に対してなされた場合において、会員が、公職選挙法第142条の3第3項に規定する「電子メールアドレス等」を、同項又は同法第142条の5第1項の定めに従って表示していないと当社が判断した場合。
(ウ) 前(1)項及び前(ア)号及び(イ)号により当社が削除した情報の全部または一部を会員が再度掲載した場合。
(3) 当社は、本条に基づき、当該会員への本サービスの提供を停止または利用契約の解除、その他第(1)項に及び第(2)項に定める措置を実施したことにより、当該会員または第三者に生じる損害・結果について、何ら責任を負わないものとします。
(4) 本条による本サービスの提供の停止、解除は、当社の会員に対する損害賠償請求を何ら妨げないものとします。
第21条(会員の責務)

(1) 会員は、当社に対し、本サービスを利用して本サービスサイト上にアップロードするテキスト、画像、その他一切の情報(以下、「会員データ等」といいます。)またはその表示、公開により、第三者の著作権等一切の権利を侵害していないことを保証するものとします。
(2) 会員データ等の内容、権利、表示方法等に関して、第三者によりクレーム、トラブル、請求、紛争等(以下、「クレーム等」といいます。)が発生した場合には、会員の責任と費用においてクレーム等を解決するものとし、当社に対して何らの損害を与えないものとします。ただし、当社が第三者からクレーム等を受けた場合、当社の判断で会員に対して連絡をとることができるものとします。
(3) 会員は、会員データ等の中に自己または第三者の情報が含まれる場合には、自らの責任においてこれを表示するものとします。本サービスを利用して、会員の間でなされる情報の授受、およびそれに付随して行われる行為及び損害について当社は一切責任を負わないものとします。
(4) 会員データ等のバックアップ等保存は、会員の自己の責任において行われるものとします。当社は、本サービスの提供の中止、中断、または解約後の会員データ等の毀滅に関して一切その責任を負わないものとします。
第4章 出品者の取扱い

第22条(出品者登録)

(1) ユーザーが出品者として登録(以下、「出品者登録」といいます。)を希望する場合には、別途当社が本サービスサイト上で指定する情報を登録、及び当社規定の必要書類を当社に提出するものとし、当該登録が完了した時点をもって、出品者登録は完了するものとします。
(2) 出品者登録を行う時点において満18歳未満の場合は、出品者登録を行うことができないものとします。
(3) 当社は、前(1)項に定めるとおり、出品者登録を受領した場合、当社が定める基準に従い、当該申込みの承諾の可否を判断します。なお、当社はいかなる場合でも、当該ユーザーに対し、当社の判断内容及び判断理由を開示する義務を負いません。また、当該ユーザーは、判断の結果について当社に対し異議を述べることはできません。
第23条(出品者登録情報の変更)

(1) 出品者は第1項に定める登録申込みに定める登録情報の変更の届出をするにあたり、当社に対して真実、正確かつ最新の情報を提供する必要があります。
(2) 出品者は、登録情報に変更が生じた場合には、直ちに当社が別途定める方法にて変更の届出を行うものとします。
(3) 当社が前項に定める出品者からの届出を受領するまでの間、または前項届出を怠ったことにより出品者が不利益を被ったとしても、当社は一切その責任を負いません。
(4) 前項に定めるものの他、出品者自身または第20条の第(1)項、第(2)項または第26条の第(1)項、第(2)項、第(3)項、第(4)項に基づき当社が登録情報の削除を行った場合、当該出品者は出品サービスの利用を行うことができません。
(5) 当社は、変更内容を審査した結果、登録制サービスの利用を一時的に停止又は登録ユーザーの登録情報の削除を強制的に行なうことができるものとします。当社は、この措置を実施したことにより、当該出品者または第三者に生じる損害・結果について、何ら責任を負わないものとします。
第24条(出品者の個人認証の取り扱い等)

(1) 出品者のID、及び出品サービスを利用するにあたってIDと合わせて使用するパスワードその他の記号等、出品者が本サービスを利用する権利が認識されるのに足りる情報(以下、総称して「個人認証情報」といいます。)を用いて本サービスの利用権限が確認されることを「個人認証」といいます。
(2) 出品者は、個人認証情報を失念した場合は直ちに当社に申し出るものとし、その後の手続は当社の指示に従うものとします。
(3) 出品者は、自己の個人認証情報及び個人認証を条件とする出品サービスを利用する権利を、自己以外の第三者に使用させず、また第三者と共有しないものとします。
(4) 出品者の個人認証がなされた出品サービスの利用及びそれに伴う一切の行為(常時接続サービス等、機器又はネットワークの接続設定により、登録ユーザー自身が関与しなくても個人認証がなされ、第三者による利用が可能となっている場合を含みます。)は、当該利用又は行為が出品者自身によるものであるか否かを問わず、当該出品者による利用とみなし、一切の責任及び義務を負担していただきます。
(5) 一つの個人認証情報を複数の端末(パーソナルコンピューター、携帯電話端末、スマートフォン端末、タブレット端末、その他端末の種類を問わず情報を入出力する一切の装置を意味し、以下本規約において「端末」の定義を同様とします。)で使用、一つの個人認証情報を出品者と当該出品者以外の第三者により同時に使用、又は複数の個人認証情報を利用し同じ端末から同時に使用された接続等の機能及び品質について、当社は一切保証いたしません。
(6) 出品者は、自己の個人認証情報を管理する一切の責任を負うものとします。当社は、出品者の個人認証情報が当該出品者以外の第三者に使用されたことによって当該出品者が被る損害については、当該出品者の故意過失の有無にかかわらず一切責任を負いません。
(7) 出品者は、自己の個人認証情報が盗まれたり、第三者に使用されたりしたこと(自己の端末自体の盗難に起因する場合も含みます。)が判明した場合には、当社に対して直ちにその旨を通知するとともに、その対応につき当社の指示に従うものとします。
第25条(出品者登録の抹消)

出品者は、いつでも当社が本サービスサイト上で定める方法により当社に対して登録制サービスから登録情報の削除申請を行なうものとし、当社が受理した時点で出品者登録が抹消されます。ただし次の各項に定める場合は出品者登録を抹消することができないものとします。

(1) 注文を受けた出品物の発送を完了していない場合。
(2) 最後に販売した出品物の販売代金について、当社が出品者に対して当該販売代金の振込を完了していない場合。
第26条(出品者の利用制限、出品者情報の削除等)

(1) 当社は、出品者が第38条に規定する販売手数料の支払をしない場合、又は本規約のいずれかの条項に違反した場合には、当該出品者に通知することなく、出品者登録の抹消、又は出品サービス及び本サービスの一部若しくは全部の提供の停止を行うことができるものとします。
(2) 出品者の資格は、一身専属的なものとします。当社は、当該出品者の死亡を知り得た時点をもって、前第25条に定める削除申請があったものとして取り扱います。
(3) 当社は、第9条(禁止事項)の各項にあるような行為を行った出品者に対して、事前に通知又は催告することなく、当該出品者の登録情報を削除し、出品サービスの利用の提供を終了することができるものとします。
(4) 出品者が、登録したIDを6ヶ月間に渡って使用していない場合には、当社は事前に通知又は催告することなく、当該出品者の登録情報を削除し、出品サービスの利用の提供を終了することができるものとします。
(5) 当社は本条に基づき行った行為により出品者が被った損害に関して、一切の責任を負わないものとします。
第27条(出品者登録の譲渡等の禁止)

出品者は、出品者として有する権利、権限又は出品サービスの出品者たる地位を第三者に譲渡、売買、レンタル、リース、貸与、名義変更、質権の設定又は担保に供する等の行為はできないものとします。

第28条(利用期間)

出品者サービスの利用期間は、前第22条(出品者登録)に定める登録手続き完了時から前第25条(出品者登録の抹消)及び前第26条(出品者の利用制限、出品者情報の削除等)に該当した時点までとします。

第29条(利用料)

(1) 出品者は、利用料金が発生する登録制サービス(以下、「有料個別サービス」といいます。)を利用する場合、当該有料個別サービスに定める利用料金(以下、「利用料金」といいます。)を支払う義務を負います。
(2) 出品者は、有料個別サービスの個別規約に従い、以下の各号の何れかの方法により利用料金を支払うものとします。なお、利用料金の計算は1ヶ月単位で、毎月末日締めにて行います。
(ア) クレジットカード
(イ) その他、当社が採用した方法
(3) 出品者は、クレジットカードでの支払いを選択した場合、以下の各号を遵守するものとします。
(ア) 登録したクレジットカードの名義人が、ご本人であること。
(イ) 利用料金の引き落しは、登録されたクレジットカード発行会社の規約に従い、振替日にクレジットカード名義人指定口座より引落されること。
(ウ) 未成年によるクレジットカードの登録がされた場合、当該本人の親権者又は法定代理人の同意があること、及び当社が当該同意があったことをみなすことに同意すること。
(4) 出品者は、利用料金に関して、以下の各号に事前に同意するものとします。
(ア) 月額定額制の有料個別サービスの利用料金は、当該月の利用日数にかかわらず1ヶ月分の利用料金が請求されること。
(イ) 当社が発行を予定しているものを除き、当社から利用料金の明細・請求書・領収書の発行は一切行わないこと。
(5) 有料個別サービスの停止もしくは不能等一切の不具合、又は出品者による有料個別サービスの利用の有無にかかわらず利用料金が発生すること。
(6) 当月に月額定額制の有料個別サービスの解約を行い、同月にて再度登録を行った場合、別途再登録手数料として金300円+消費税が発生すること。
(7) 利用料金の未払いが発生した場合、当社は、当該出品者による有料個別サービスを利用停止にすることがあること。
(8) 前項に加え、当社は、出品者に何ら通知を行うことなく、当社が出品者から利用料金(延滞利息年14.6%を含みます。)の支払いを受ける権利の全部又は一部を、以下の第三者に譲渡する場合があること。
(ア) 出品者が登録したクレジットカードの発行会社。
(イ) 国が認可した債権管理回収専門業者。
(ウ) その他、当社が指定した者。
(9) 出品者より当社が受領した利用料金については、いかなる場合でも一切返還されないこと。
第5章 出品と販売等

第30条(販売)

(1) 出品者は、別途当社が本サービスサイト上で定めるところに従い、出品物を販売することができるものとします。ただし、以下のいずれかの事由に該当し又は該当するおそれがあると当社が判断した場合には、出品物を販売することができないものとします。
(ア) 出品者が出品物の適切な供給ができない場合。
(イ) 出品者が出品物を販売する権限及び能力を有していない場合。
(2) 前項にかかわらず、出品者は以下の各号に該当する、またはその恐れのある出品物(以下、販売禁止物といいます。)を販売することはできません。
(ア) 当社が本サービスサイトで定める種類に属さない出品物。
(イ) 覚せい剤、麻薬、向精神薬、大麻、あへん、毒物、劇物等の禁制品。
(ウ) 大麻種子、合法ドラッグ(脱法ドラッグ)に関連する商品等。
(エ) 銃砲、刀剣類、武器、火薬類、化学兵器等。
(オ) アダルトビデオ、DVD、ヌード写真、アダルトグッズ、ゲーム等、18歳未満の青少年への販売が制限される情報やその他性風俗、アダルトに関する商品全般。
(カ) わいせつ物、児童ポルノに関連する商品等。
(キ) 使用済み下着、衣類等。
(ク) 無限連鎖講、マルチ商法に関連する商品等。
(ケ) たばこ。
(コ) 偽造された通貨、公正証書(免許証、旅券等含む)、会員権、文書、電磁的記録等の商品等。
(サ) 商品券、プリペイドカード、印紙、切手、回数券、その他の有価証券等の金券類。
(シ) 偽ブランド品、模造品・海賊版(違法コピー商品等)。
(ス) マジコン、パンドラバッテリー等の違法コピーを助長させる機器または関連商品。
(セ) 窃盗、強盗、詐欺、恐喝、横領、背任その他犯罪により入手した商品。
(ソ) エアガン、スタンガン、催涙スプレー、法令により携行を禁止された刃物、盗聴器、超小型カメラ、赤外線カメラ等犯罪に使用される恐れがある商品。
(タ) 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権等第三者の知的財産権を侵害する商品等。
(チ) コンピュータウィルスを含むソフトウェア。
(ツ) また国内で販売が禁止されている医薬品。
(テ) 取引することが法令(特定商取引に関する法律、銃刀法、麻薬、ワシントン条約、その他関連条約等)に違反する商品等。
(ト) 消費者がブランド品と誤認・混同するおそれがある物。
(ナ) 前各号に定める他、当社が適切ではないと判断した商品。
(3) 出品者は食べ物のカテゴリ(以下、「食べ物カテゴリ」といいます。)において、前項に定めるものに加え、以下の各号に該当し又はそのおそれがあると当社が判断する出品物を販売することができないものとします。
(ア) 登録の時点において、食品衛生法(昭和二十二年十二月二十四日法律第二百三十三号)、食品表示法(平成二十五年六月二十八日法律第七十号)、農林物資の規格化等に関する法律(昭和二十五年五月十一日法律第百七十五号)、健康増進法(平成十四年八月二日法律第百三号)その他の関連法令、条例、監督官庁が定めるガイドライン等(以下、併せて「食品衛生法等」といいます。)に定められた表示がないもの。
(イ) 食品衛生法等に定める賞味期限、消費期限を経過したもの、又は購入者が受領する前に経過するおそれのあるもの。
(ウ) 医薬品(動物用医薬品、指定薬物を含みます。)を含むもの。
(エ) 前各号に定める他、当社が適切ではないと判断したもの。
(4) 当社は、出品物が販売禁止物に該当し又はそのおそれがあると判断した場合には、出品者に対して、販売禁止物に該当しないことを合理的に証明する根拠となる資料の提出を求めることができるものとします。出品者は、当社から当該資料の提出を求められた場合は、当社が指定する期日までに、当社に対して当該資料を提出するものとします。なお、当該資料の提出に要する費用は出品者が負担するものとします。
第31条(出品者の義務)

(1) 出品者は、本サービスが出品物を販売する機会を提供するものであって、当社が、出品者に対し、出品物の販売に関する契約の成立、出品者の売上げ・利益の拡大、出品物の販売数増加その他一切の事項を保証するものでないことを予め理解し、了承するものとします。
(2) 出品者は、前条に基づき出品物を販売する場合、販売のための準備を遅滞なく行い、直ちに出品物の引き渡しのための準備を完了するものとします。
(3) 出品者は、出品物の売買契約の成立した場合、当社から出品サービスのページ上で提供される購入者の住所等の情報(以下、「購入者情報」といいます。)に基づき、当該住所宛てに出品物の発送を完了し、当社に対し、別途当社が定める方法により、その旨を報告(以下、「発送報告」といいます。)するものとします。
(4) 前項の場合において、出品物の発送の完了及び発送報告は、当社から出品者に対して購入者情報が提供され、発送報告が可能となった日から、出品者が当該出品物について会員ページの「発送までの目安」欄で設定した日(以下、「発送期限日」といいます。)までに行わなければならないものとします。なお、出品者は、発送期限日を発送報告が可能となった日から30日以内のいずれかの日に設定することができるものとします。
(5) 前項に定める期間内に発送報告がない場合、又は発送がなされない場合若しくは当社によりそのおそれがあると判断する場合(出品物について、出品者が短期間に、前項に定める期間内に発送報告を行うことができないと判断される数量の購入申込を受けている場合を含むが、これに限定されません。)等本規約のいずれかの条項に違反し又はそのおそれがある場合は、当社は、出品者に対する通知・催告その他の手続きを要することなく、購入者への出品物の代金の返還その他の措置を講じることができるものとし、出品者は予めこれに承諾するものとします。
第32条(出品者の責任)

(1) 出品物の毀損、滅失、数量不足、梱包不良その他一切の瑕疵に関する責任は、全て出品者が負うものとし、予めこれを承諾するものとします。
(2) 出品者は、前項の瑕疵に関し、購入者から販売した出品物を回収する等、自己の責任と負担において、出品物の取替え、修補等適切な処置を講じるものとします。
(3) 出品者は、本サービスを利用して出品物を販売する場合、当該出品物の購入者との間で、前第(2)項の定めに反する内容の売買契約を締結してはならないものとします。
第33条(出品者による保証)

出品者は、出品物を販売する場合、出品物の登録時において、以下の各項につき保証するものとします。

(1) 出品物の製造・販売等において要求される安全基準・品質保証等がある場合において、出品物が、当該基準を満たしていること。
(2) 出品物の検査・検品を適切に行っていること。
(3) 本サービスサイトにおける出品物に係る情報は、適切、正確かつ最新であること。
(4) 瑕疵のない出品物の保管・配送が可能であり、購入者への引き渡し、苦情・問合せへの対応又はそれに対する当社への協力を行う権限及び能力を有していること。
(5) 発送期限日における出品物の発送について現実的な見込みがあること。
(6) 本規約に違反しておらず、またそのおそれもないこと。
第34条(問合わせ対応)

(1) 出品者は、出品物に関し、当社が購入者からクレーム等を受けた場合、自己の責任においてこれに対応するものとします。この場合、出品者は、直接購入者と連絡を取り、その解決を図るものとします。
(2) 前項にもかかわらず、当社は、出品者が購入者と直接連絡を取らない場合、又は、出品物に関し購入者からクレーム等を受けた場合、当社の判断で出品者に対して連絡をとることができるものとします。
第35条(費用負担)

出品者は、本規約に別段の定めがある場合を除き、自己の義務の履行に必要な費用(仕入代金、送料、梱包費等を含みますがこれに限りません。)は全て負担するものとします。

第36条(危険負担)

(1) 出品者は、出品者、当社または購入者のいずれの責にも帰さない事由により、購入者への出品物の引き渡し前に、当該出品物が滅失または毀損した場合、当該出品物の滅失または毀損にかかる一切の危険を負担するものとします。
(2) 出品者は、本サービスを利用して出品物を販売する場合、当該出品物の購入者との間で、前項の定めに反する内容の売買契約を締結してはならないものとします。
第37条(購入者情報の取扱い)

(1) 出品者は、本サービスを通じて知り得た購入者情報等の購入者の個人情報を厳重に管理し、第三者に開示または漏洩してはならないものとします。
(2) 出品者は、本サービスを通じて知り得た購入者の個人情報を、当該購入者が購入した出品物の当該購入者への送付その他当社または購入者から明示的に同意を得た目的以外で利用してはならないものとします。
(3) 出品者は、当社が求めたときは、直ちに出品者の取り扱っている購入者の個人情報の取得状況、管理状況等について当社に報告するものとします。
(4) 出品者は、本条に違反する事態が生じ、または生じるおそれがあると知ったときは、直ちにその旨を当社に報告するとともに、それに対する当社の指示に従うものとします。
(5) 出品者は、万一出品者の管理する購入者の個人情報について、漏洩・窃取その他の事故が発生し、又は発生するおそれがあることが判明した場合には、直ちにその内容を当社に通知するものとし、かかる事故に起因し又は関連して購入者および第三者から異議、苦情の申立又は実費若しくは対価の請求、損害賠償請求等があった場合には、当社に直ちに通知するとともに、弁護士費用等を含めて出品者の費用と責任においてこれを処理するものとします。
第38条(販売手数料)

(1) 当社は、出品者の販売した出品物の代金を購入者から受領するものとします。(以下、決済代金といいます。)
(2) 当社は、出品者より本規約に従って振込が申請された(以下、振込申請といいます)場合、決済代金から、出品物の代金に応じて手数料(以下、販売手数料といいます。)を差し引いた金額(当該金額に1円未満の端数があるときはその端数を切り捨てるものとします。以下、「振込金額」といいます。)を、締切日の属する月の翌月の末日までに、出品者の指定する銀行口座に振込送金する方法で支払うものとします。なお、振込手数料は出品者の負担とします。
(3) 販売手数料の金額、支払方法及び支払期日等は別途当社が本サービスサイト上において定めます。
(4) 当社は、出品者登録にて登録した出品者名義の日本の銀行口座に飲み振込送金を行うものとします。出品者は、当該銀行口座の登録情報について変更があった場合、新たな振込申請を行う7日前までに、出品者登録の変更申請を届けなければならない。
(5) 当社は、出品者が前項の銀行口座を指定しない場合には、何らの責任を負うことなく、当該出品者に対し振込金額の支払を留保することができるものとします。この場合において、当該出品者が本サービスサイト上で振込可能な銀行口座を指定したときは、当社は、当該指定が行われた日の属する月の翌月の末日までに振込金額を支払うものとします。
(6) 本条第(2)項にもかかわらず、支払日における振込金額が金1,000円に満たない場合は、当社は、当該金額が金1,000円に達するまでの間、何ら責任を負うことなく、支払いを留保することができるものとします。
(7) 出品者が理由の如何を問わず出品者登録を抹消若しくは抹消され、本サービスの利用契約を解約又は解除された場合において、当社が当該出品者に対し、本規約に基づき支払を留保することのできる振込金額があるときは、当該出品者は当社に対する振込金額の請求権を失うものとし、出品者は予めこれに同意するものとします。
(8) 本条第(2)項にもかかわらず、以下の各号いずれかに該当する場合、またはそのおそれがある場合には、当社は、振込金額を振り込まないものとし、出品者は予めこれを承諾するものとします。
(ア) 購入者からの問合せ、クレーム、トラブル、請求、紛争等(以下、「クレーム等」といいます。)があった場合。
(イ) 購入者から出品物の代金の支払がない場合。
(ウ) 出品者が販売した出品物のすべてを購入者に対し引き渡さない場合。
(エ) 販売した出品物の売買契約が取り消されまたは解除された場合。
(オ) その他当社が適切でないと判断した場合。
第39条(配送サービス等)

(1) 出品者は、以下の表に定める、当社が提携する配送事業者(以下、「提供事業者」といいます。)が提供する配送サービス(以下、「提携配送サービス」といいます。)を、利用できるものとします。
(2) 出品者が提携サービスを利用する場合、別途当社が本サービスサイトに定める内容に従い、提供事業者に対する配送料金の支払いを当社に委託するものとし、当社が購入者から受領した出品物の代金(税込)から配送料金を差し引くことにつき予め同意するものとします。配送料金は以下の各号とします。
(ア) 提供事業者 提携配送サービス 配送料金(税込)または適用配送サイズ
(イ) 日本郵便 ゆうパック 120サイズ
(ウ) 日本郵便 レターパック 360円
(エ) 日本郵便 レターパック 510円
(3) 出品者は、提携配送サービスを利用する場合、当社が、購入者の宛先等の情報及び出品者が予め本サービスに登録した情報を、提携配送サービスを提供する目的で、提供事業者に提供することにつき予め同意するものとします。
(4) 出品者は、当社が出品者が本規約を尊守するために適切であると判断した場合、提携事業者以外の配送サービス(その他配送業者)を利用できるものとします。出品者がその他配送業者を利用する場合、その他配送業者との契約とそれから生じる損害や不利益等について、出品者は自己の費用と責任においてこれを処理するものとします。その契約内容にかかわらず、出品者は本規約に従うものとします。
(5) 本サービス上で販売されたすべての出品物(デジタルダウンロード商品以外)は、購入者が選択した支払い方法および配送方法に拘わらず、出品物を配送業者に引き渡した時点で、その出品物に関する所有権は購入者に移ります。ただし、購入者の指定配送先に到着する前に、配送業者の故意または過失により商品が紛失した場合には、前第36条第1項に従います。
(6) 当社は本条に基づき行った行為により出品者が被った損害に関して、一切の責任を負わないものとします。
第6章 購入等

第40条(出品物の購入)

(1) ユーザーは、当社の定める手続きに基づき、出品物を購入することができます。
(2) 購入者は、本サービスサイト上の購入申込専用ページにおいて、当社指定事項を入力の上、出品物の購入を申込むものとします。
(3) 前項の購入の申込みに対して、本サービスサイトにおいて受注の完了を示す画面が表示された時点をもって、出品者と購入者との間に当該申込みにかかる出品物の売買契約が成立するものとします。
(4) 本サービスによる出品物の配送先は、日本国内に限るものとします。
第41条(購入者による購入申し込みの撤回)

購入者は、前条に基づく売買契約が成立した後は、申込みの取消しまたは撤回をすることが出来ないものとします。ただし、購入物について出品者が発送を完了する時点より前に、 当該出品者より同意を得た場合(当社が同意の事実を確認できる場合に限ります。)は、この限りではありません。

第42条(購入代金の支払い)

(1) 購入物の代金は、本サービスサイト上に表示される出品物の価格、送料(購入者が代引サービスを利用した場合は、別途当社が本サービスサイトに定める、代引サービスの利用料金を含みます。)及び消費税の合計額とします。
(2) 購入物の代金のお支払い方法は、別途当社の定める方法によるものとします。なお、クレジットカードによるお支払いの場合は、購入者が各クレジットカード会社との間で別途契約する条件に従うものとします。
(3) 購入者と当該クレジットカード会社との間で紛争が発生した場合は、当該紛争について当社は一切関知しないものとします。
(4) 金融機関への振込またはコンビニエンスストアのご利用による出品物の代金のお支払いの場合、当社は、購入者に対して、お支払いの期日、振込先口座、支払番号(支払を識別するための文字列)及びお支払いの方法について、電子メール等当社の定める方法で通知するものとします。
(5) 前第(4)項の場合において、金融機関に支払う振込手数料、またその他の支払手数料等のお支払いに要する費用は、購入者の負担とします。
(6) 購入者は別途当社の定める支払方法のうちいずれの方法を選択した場合も、お支払いができない場合は、直ちにお問合せフォームにてその旨を当社に連絡するものとします。
(7) 購入者が当社の指定する支払方法以外の方法でお支払いした場合、または、当社において、購入者による入金の事実が確認できない場合において、購入者又は第三者が被った損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
(8) 購入申込みの取消し又は撤回に基づく出品物の代金の払戻し等、当社の判断により、購入者に対して出品物の代金の払戻しを行う場合、購入者は当社の指定する方法により払戻し先となる金融機関の口座を指定するものとします。
(9) 前項の場合において、購入者が払戻し先口座を指定せず、又は購入者の指定した払戻し先口座情報に誤りがある等その他当社の責めに帰すべき事由によらずに、当社の指定する方法により出品物の代金の払戻しができない場合は、当社は購入者に対して出品物の代金の払戻しを行わないものとします。
(10) 前第(9)項の定めにかかわらず、当社は、購入者から受領した出品物の代金を出品者に対して支払った後は、理由の如何を問わず、当該購入者に対して当該代金の払い戻しを行わないものとし、購入者は予めこれに同意するものとします。
第43条(購入物の返金)

(1) 購入者は、以下の全ての項である場合にのみ、当社に返金の申し込み(以下、返金申込といいます。)をすることができます。
(ア) 出品者の出品物に対する商品説明が、完全性、正確性、真偽性について不十分であると、当社が判断した場合。
(イ) 購入物が未使用の状態である場合。
(ウ) 購入物が、出品者または当社所定の事業所に返品されていることを確認できる場合。
(2) 購入者が返品する商品の配送料、梱包費、保険その他の料金は、購入者が負担するものとします。
(3) 購入者から返品の商品を受領し次第、当社の担当部署にて順次返金処理を開始し、返金処理完了までの時間は、返品処理状況および支払い方法によって異なります。返金処理が完了しだい、電子メールその他の方法で購入者にお知らせします。
(4) 当社からの返金額に対して利息は付されません。
(5) 当社が、出品者の売上代金または出品者の銀行口座または債務残高その他より返金代金の全てを回収できない場合、当社は返金申込を破棄する権利を留保します。
第44条(クーポンの利用)

(1) ユーザーは、当社が提供するクーポンを利用する場合は、本条の定めに従うものとします。
(2) クーポンの適用範囲、値引き金額、有効期間、利用することのできる出品物、その他の条件で本条に定めのない事項は、別途当社がクーポン毎に本サービスサイト上等で定めるものとします。
(3) 1つのクーポンは、1回の出品物の代金のお支払いに利用することができるものとします。但し、以下の各号いずれかに該当する場合は利用できないものとします。
(ア) 複数のクーポンの併用。
(イ) 有効期限を過ぎたクーポンの利用。
(ウ) 別途当社がクーポン毎に定める条件を満たさない利用。
(4) 以下の各号のいずれかに該当し、またはそのおそれがあると当社が判断する場合、当社は、該当するクーポンの削除、またはユーザーによるクーポンの利用を無効とし、出品物の代金の値引きを取消すことができるものとします。
(ア) 詐欺、偽造、その他の不正な手段または違法行為により取得または作成したクーポンを使用した場合。
(イ) 営利活動、宗教活動、政治活動等の当社の承諾した目的以外の目的にクーポンを利用した場合。
(ウ) 法令、本利用規約もしくは公序良俗に違反し、または当社が不適当と判断した場合。
(5) 前第(4)項によりクーポンの利用者に不利益または損害が生じた場合でも、当社は一切その責を負わないものとします。
(6) ユーザーは、クーポンの交換・換金、またはクーポンに関する権利の第三者への譲渡・転売等はできないものとします。
(7) クーポンにより値引きとなる対象額は、クーポンの種類に応じて次の各号に定めるとおりとします。但し、クーポンの種類に応じて別途当社が対象額を定める場合はこの限りではありません。
(ア) 割引クーポンにより割引きとなる対象額は、出品物の代金額(消費税を含みます。)とし、送料を含まないものとします。
(イ) 値引クーポンにより値引きとなる対象額は、出品物の代金額(消費税を含みます。)及び送料の合計額とします。
(8) クーポンの割引金額が、当該クーポンの利用にかかる出品物の代金額を超過する場合でも、当社は差額の換金又は返金を行わないものとします。
(9) ユーザーは、クーポンの利用にかかる出品物の購入の申込の取り消しまたは売買契約の解除を行った場合であっても、クーポンを再度利用することはできないものとします。
(10) ユーザーがクーポンを紛失・滅失した場合または第三者に不正にクーポンを利用された場合であっても、当社は、クーポンの再発行、払い戻し等は行わないものとします。
(11) 当社はクーポンの内容について一切の保証を行わず、ユーザーがクーポンを利用したこと、またはクーポンを利用できなかったことにより、ユーザーまたは第三者に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負いません。
第7章 出品者の違反と損害倍賞等

第45条(出品者の本規約等の違反)

(1) 出品者が前第29条(利用料)また前第38条(販売手数料)で規定する利用料の支払いをしない場合、または当社が出品者は本規約等に違反していると認めた場合は、当社は出品者に事前の通知等を行うことなく、次の各号の措置を取ることができ、出品者は異議を述べることはできません。
(ア) 本サービスの全部または一部の提供の停止。
(イ) 出品者の販売売上代金の支払いの停止。
(ウ) 出品者の本契約から取得した全権利または一部の喪失。
(2) 出品者が前第29条(利用料)また前第38条(販売手数料)で規定する利用料の支払いをしない場合、または当社が出品者は本規約等に違反していると認めた場合は、過去に取得した販売売上代金の支払いの返金を求めることができる。出品者はただちに当社の指示する方法で全額返金し払うものとします。
(3) 前第(2)項の措置を講じたことによる出品者の損害または不利益について、当社は一切責任を負わないものとします。
第46条(出品者の損害賠償等)

(1) 出品者は、出品者による本サービスの利用に関し購入者、本サービスの提供者その他の第三者との間でクレーム、紛争等が生じた場合は、すべて出品者の責任と負担において解決するものとします。
(2) 出品者の本サービスの利用が原因で当社に損害が生じた場合、出品者は損害賠償の義務を負うとともに、その解決のために要した弁護士費用その他一切の諸経費を当社に支払うものとします。
(3) 当社は、出品者と購入者、本サービスの提供者その他の第三者との間の紛争について、出品者の同意を得ることなく、当該購入者、本サービスの提供者または第三者に対し当該紛争に関する情報提供その他の援助を行うことができるものとします。
第8章 当社の免責と損害賠償等

第47条(当社の免責)

(1) 本規約に別段の定めがあるにも拘らず、当社は、本サービスの利用に関連して発生したユーザーの損失や損害について、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、一切責任を負わないものとします。
(2) 当社は、本サービス上において当社以外の第三者(広告主、出品者等を含みますが、これに限りません。)が運営するウェブサイトへのリンクが貼られた場合、ユーザーが当該リンク先のウェブサイトにおいてその利用(課金、物品の購入等を含みますが、これらに限りません。)により生じた損害について一切責任を負わないものとします。
(3) 当社は、本サービスを提供する機器の故障、トラブル、停電等ならびに通信回線の異常等当社の予測を超えた事由又はシステムの障害等により、ユーザーの登録情報その他ユーザーに関する情報が消失した場合、これにより発生した損害について一切責任を負わないものとします。
(4) 当社は、ユーザーが本規約の違反又は本サービスの適切な利用を逸脱したことにより生じた、社会的、精神的、肉体的、金銭的な損害について一切責任を負わないものとします。
(5) 当社は、会員また出品者の個人認証がなされた有料個別サービスの利用又はそれに伴う一切の行為は、当該利用や行為が会員また出品者自身によるものであるか否かを問わず、会員また出品者による利用及び行為とみなし、当該利用や行為の結果生じた損害について一切責任を負わないものとします。
(6) 当社は、本サービスの中断等に伴い、ユーザーの負担した一切の費用(利用料金、通信費等を含みますが、これに限りません。)についてユーザーに対し返金又は支払義務を負わないものとします。
(7) 当社は、ユーザーが本サービスにおいて登録した個人情報等の内容に不備があった場合、その結果ユーザーに生じた不利益及び損害について一切責任を負わないものとします。
(8) 本サービスは、当社がユーザーに対して本サービスを提供する時点において当社にとって提供可能な内容であり、本サービスについて瑕疵の無いものであることを保証するものではありません。従って当社は、ユーザーが本サービスを利用することにより得た掲載コンテンツを含む情報等について、その完全性、正確性、適用性、有用性、真偽、妥当性、信頼性、有効性等一切の責任を負わないものとします。また当社は、本サービスにおいて販売される出品物等につき、その品質、性能、他の出品物等との適合性その他のいかなる保証も行いません。購入者は予めこれを承諾するものとします。
(9) 当社は、ユーザーが本サービス用設備に蓄積したデータ等が消失(ユーザー本人による削除も含みます。)した場合または第三者により改ざんされた場合、当該データ等を復旧する義務を負わないものとします。
(10) 前第(9)項の規定に拘らず、強行法規、裁判所の確定判決等により本規約に規定する当社の免責が認められない場合には、当社はユーザーの被った直接かつ現実に被った通常の損害(但し、有料個別サービスの利用のために当社に対して利用料を支払い済みの登録ユーザーにおいては、当該損害発生時までに当社に対して支払い済みの利用料の総額が、かかる損害の算定要件に従い算出した金額よりも低い場合はその低い方の金額を上限とします。)に限り、その賠償責任を負います。
第48条(損害賠償)

(1) 当社は、本サービスの利用に関して、当社の責めに帰すべき事由によって会員に損害が発生した場合には、当社の故意又は重過失による場合を除き、ユーザーに発生した直接かつ通常の損害を賠償するものとします。
(2) 前第(1)項の定めにかかわらず、出品者に対する損害の賠償は、当該損害が発生した月に、当社が当該出品者から受領した販売手数料を合計した額を上限とし、当社はこれを超える損害賠償の責任を負わないものとします。
(3) 当社はユーザーに対し、当該損害に関して販売手数料の返金をした場合には、返金額に相当する範囲において損害を賠償する義務を免れるものとします。
(4) 会員または出品者が、本規約に定める事項に違反したことにより、当社が損害を被った場合には、当社が当該会員または出品者との利用契約を解除したか否かに関わらず、当該会員または出品者は当社に対して当該損害を賠償する責任を負うものとします。なお、当社が、会員または出品者と第三者との紛争、その他ユーザーの責めに帰すべき事由に起因して費用(弁護士費用、証人費用、証拠収集費用及びその他の訴訟遂行上の合理的費用を含む)を負担することとなる場合、当社は、その費用を、負担が生じる前であっても、損害の一部として会員または出品者に請求することができるものとします。
(5) 前第(4)項の規定は、法人または団体が、当該法人または当該団体に所属する個人を会員または出品者として登録した場合において、当該個人が本規約に定める事項に違反したことにより当社が損害を被った場合には、その時点で当該個人が法人またはその他の団体に所属しているか否かに関わらず、当該法人または当該団体が当該損害を賠償する責任を負うものとします。
第9章 知的財産権と商標等

第49条(著作権等の知的財産権)

(1) 本サービスのプログラム、ソフトウェア等の著作権は、当社または著作権を所有する第三者に帰属するものとします。ユーザーは、本規約に別段の定めがある場合を除き、提供コンテンツを当社または著作権を所有する第三者の許諾を得ることなく使用することはできません。
(2) 出品物及び出品物データに関する知的財産権(第三者が知的財産権を有するものを除きます)は全て出品者に帰属するものとします。但し、当社は、本サービスの運営のために必要な範囲(本サービスの広告・宣伝及びFacebook等における本サービスの公式アカウントによる出品物の紹介を含みます。)に限って、出品物データを使用または利用(複製、翻案、放送、公衆送信及びそのために必要な送信可能化を含み、これに限りません。)することができるものとします。出品者はこれに対し、当社並びに当社より正当に権利を取得した第三者及び当該第三者から権利を承継した者に対し、出品物データの著作者人格権を行使しないことに同意します。
(3) ユーザーが本サービス上に掲載等した掲載コンテンツの著作権その他一切の知的財産権は、ユーザーに帰属するものとします。但し、ユーザーは、当社及び当社が指定する第三者に対して、掲載コンテンツを無期限かつ無償で非独占的に使用する権利(複製権、自動公衆送信権、上映権、頒布権、譲渡権、貸与権、翻訳権、翻案権、有償または無償問わず物品として制作し第三者に販売する権利を含みますが、これらに限りません。)を許諾(再許諾権を付与する権利を含みます。)したものとみなします。ユーザーは、当社及び当社が指定する第三者に対して、著作者人格権を一切行使しないものとします。なお、ユーザーは本項によりユーザーに帰属する知的財産権を第三者に対して譲渡する場合は、当該知的財産権を承継する第三者に対し、ユーザーの責任で本項の定めを承諾させるものとします。
第50条(ランキング、お気に入り機能等)

当社は、本サービスサイト上において、会員が公開した出品物に関するランキングまたはリスト等を掲載することがあります。この場合において、当該ランキング等への出品物データの掲載基準は当社が独自に決定又は変更することができるものとし、当該ランキング等へ掲載又は掲載されないことにより会員に損害等が生じた場合においても、当社は一切その責任を負わないものとします。

第51条(商標等)

本サービス上に表示される商標、ロゴ及びサービスマーク等(以下、総称して「商標」といいます。)は、当社または第三者の登録または未登録商標です。当社は、本規約によりユーザー、その他の第三者に対し、何ら商標を譲渡又は使用許諾するものではありません。

第10章 雑則

第52条(準拠法、合意管轄)

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、当社は合理的な範囲でその解釈を決定できるものとします。本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

以上
2017年7月1日改定